上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
windows7を導入してからというもの幾多の障害に頭を悩ませてきた。
しかしついに末期とも言わんばかりの深刻な状態に陥ってしまった。

zvcxzc

それはブルースクリーンの恐怖、「~は動作を停止しました」の恐怖、「メモリが"read"になることはできませんでした」の恐怖。
3つの死の宣告。
PCの起動直後に数回このようなエラーに見舞われ、再起動の繰り返し。
しかし、やっと落ち着いたかと思えば、まるでビデオを一時停止したかのようなノイズ映像になりブルースクリーン。
そして再起動してみれば起動に失敗...。
セーフモードすら起動しない。
しかたなくwindows7の再インストールを試みるも結果は同じ。
ハードウェアの問題なのではと考えたものの、ハードディスク、メモリともにチェックしてみるも問題は認められず。
マザーボードなのか?!


スポンサーサイト
どんな構図にするか延々と悩むこと数日。
まぁこんな感じで行きたいと思う。
毎回こんな構図だ...つまらん...
もっと動きのある構図にしたいんだが、技術がまだまだ足らんということなんでしょう。
もうちょっと煮詰める必要あり。
続く

ふぁsdふぁ

 周辺機器の総入れ替えで色々とやる気も出てきたので、久々に描いてみようと思う。
今回もメカだ。基本メカだ。ラフ画はこちら↓

あfd

頻繁に描いていないせいか、ペンタブの扱いに苦戦。
今回の絵は小隊で活動するAC、戦場の様子を描いてみたのだが、
下手だ。見るにたえん。
3体は描きたいのだが、描けるだろうか...。
続く。

 話は変わるが、昨日AC5のショートムービーが公開された。
作を重ねるごとにムービーのクオリティが向上しているのが分る。
ACのデザインもミリタリー色を一層色濃くし、より複雑なものになっている。



果たしてコトブキヤはプラモ化できるのか!
2011.06.03 現状
ここ数ヶ月の状況

- 3月 -
  今年の3月下旬まで高知で生活をしていたのだが、
 関西で就職活動をする関係で実家に荷物をまとめて帰郷。
 (就活はまともにしていない...このままではニートに...)
- 4月 -
  だらだらと家で過ごす毎日。原発の恐怖に怯える。
- 5月 -
  だらだらと家で過ごす毎日。県内企業合同説明会に参加。
  ようやく我に帰って就活。

6月からは真面目に就活しよう!と思っている...。

 ところで話は変わるが、最近になってまたまた(3度目の)周辺機器を総入れ替えしたので紹介したい。
と言うのも、私が個人的にやっているデイトレの収支で大幅な黒字があったためだ。
もう周辺機器の模様替えが趣味と化している...。いかん!金がかかりすぎる...。
今まで愛用していた(実質半年)NECの23インチLEDモニタだが、
白色が強く目が痛くなる、グラデーションの変化が分かりにくいなどの欠点があった。
デザイン的にはかなり気に入っていたのだが、結局売却するに至った。
売却益に関して下落幅が小さかったので実質プラマイゼロ。損も得も無く幸い。

 今回新調したモニターは、NECのLCD2690WUXi。
とても新品で買える代物のだはなかったのだが、ヤフオクで中古で(色:シルバー)3万でゲッツ!
ありえない価格だった。ブラックとシルバーが存在するが、シルバーは人気がないらしくそのせいなのか?!
新品で買えば8万とも10万とも...。23インチから25.5インチに大幅アップ!
IPS液晶で色ムラ補正搭載、素晴らしい発色です。逆に目が痛くなるくらいに...。
 
 あ

 キーボードも変えました。今まで愛用していた無線キーボードは、
レスポンスが鈍い時があり、かつキーの押し心地も安っぽい。無線キーボードはやっぱり駄目だ...
そして今回導入したのがPFUのHHKキーボード。押し心地は実に心地良い。
有線仕様で、静電容量無接点方式。

 あ

 そしてヘッドホンも買ってしまった...。K702。
今まで愛用していたケンウッドのK1000は密閉型で、音質には定評があり無難なヘッドホンとして知られている。
前々から気になっていたAKGのヘッドホン。最近では円高の影響もあり、3万を切る価格で提供されている。
エージングには一週間ほど費やしたが、その前後でかなり音が変わった?!ように思う。
音質は抜群に良い。密閉型からの移行なので当然かも知れないが、開放型特有の広い音場が感じられる。
伸びやかな高温域は聞いていて心地良い。ただしインピーダンスが多少高いので、アンプを通さないと音が取りにくい。

 あd
 久しぶりの更新となる...。
実に4ヶ月ぶりとなるのだろうか。
個人でホームページやブログを手軽に利用出来るようになったのは、まだ10年ちょっとぐらいか。
もはや廃墟とかした個人サイトが広大なネット上に蔓延っている。
忘れ去られたまま永久に存続しつづけるのか。あるいは消えるのか。

 ある登山家のチームが運営するブログがあった。
頻繁に更新がなされ、登山の進捗状況などを掲載していた。
しかし、唐突にもある日を堺に更新が止まる。永久に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。